ディバインゲート攻略速報|ディバゲ攻略・まとめ速報

13,887PV
area14
【期間】2015/9/18(金)11:00~9/27(日)10:59

2015/9/18(金)11:00~9/27(日)10:59までの期間、新たなエピソードエリアが毎日実装!
語られるストーリーの他にエリアをクリアすることでチップ1枚を必ずゲットできる、この機会をお見逃しなく!


エピソード:完全なる落日:終章
area14
イベントスケジュール
エリア名 期間
完全なる落日:終章Ⅰ 2015/9/26(土)11:00~9/27(日)10:59
完全なる落日:終章Ⅱ 2015/9/26(土)11:00~9/27(日)10:59
完全なる落日:終章Ⅲ 2015/9/26(土)11:00~9/27(日)10:59
完全なる落日:終章Ⅳ 2015/9/26(土)11:00~9/27(日)10:59




完全なる落日:終章Ⅰ
退避した極楽竜と、逃げることのない北魔王。その覚悟に、恥じぬ最後をくれてやろう。燃え盛る炎。これが、オマエの覚悟なんだな。ライルの問いにニヤリと返した炎。そして、力なき聖剣が切り裂く北魔王の信念。尻尾振る相手を間違えんな

完全なる落日:終章Ⅱ
居場所を求めることを、否定しない。語り掛けるミドリ。あの子も、そうだった。巻き起こした風に乗せる想い。だけど、居場所はきっと、この場所じゃない。近づく決着。なら、どこだっていうのよ。棍が打ち砕いた心。場所じゃなくて、人なんだよ。

完全なる落日:終章Ⅲ
教団地下祭壇のモニターに、西館から続く隠し部屋の様子が映されていた。横たわった金髪の男が流す血は、身にまとった黒いスーツを赤に染めていた。皆さん、失踪していた西魔王も、教祖様の為に、我々の為にと、最期まで戦ってくれていたのです。

完全なる落日:終章Ⅳ
この日、教祖クロウリーはグリモア教団の過去となった。そして、旧教祖に仕えていた南魔王パイモンは行方不明のまま、北魔王アマイモン、東魔王オリエンス、西魔王アリトンの三人は敗れ去った。こうして、完全なる落日は終わりを迎えたのだった。



エピソード:完全なる落日 序章
area09
イベントスケジュール
エリア名 期間
完全なる落日:序章Ⅰ 2015/9/11(金)11:00~9/12(土)10:59
完全なる落日:序章Ⅱ 2015/9/12(土)11:00~9/13(日)10:59
完全なる落日:序章Ⅲ 2015/9/13(日)11:00~9/14(月)10:59
完全なる落日:序章Ⅳ 2015/9/14(月)11:00~9/15(火)10:59
完全なる落日:序章Ⅴ 2015/9/15(火)11:00~9/16(水)10:59
完全なる落日:序章Ⅵ 2015/9/16(水)11:00~9/17(木)10:59
完全なる落日:序章Ⅶ 2015/9/17(木)11:00~9/19(土)10:59
完全なる落日:序章Ⅷ 2015/9/18(金)11:00~9/19(土)10:59


完全なる落日:序章Ⅰ
世界が廻り続けるように、また陽も廻り続ける。陽は沈み、やがて夜明けを迎える。それが歴史だと、繰り返される歴史は物語っていた。変わらないことが完全であるのなら、変わることは不完全なのだろうか。やはり、世界に完全など存在しないのだ。

完全なる落日:序章Ⅱ
彼らが来たみたいですよ。紅茶を注ぐ執事竜。見物をさせてもらおうよ。紅茶を舐める少年。それでは、始めましょうか、完全なる落日を。すべては、黄金の夜明けの為に。グリモア教団本部の本館の地下祭壇には、一部の教団員だけが集められていた。

完全なる落日:序章Ⅲ
ミドリとオリナが辿り着いたのは教団本部だった。そこは本館を中心に、東西南北の五つの館に別れていた。もぉ、どこから入ればいいのー。そんなミドリの迷いを振りほどいたのは、かつての仲間との再会だった。西館は、僕達に任せてくれないかな。

完全なる落日:序章Ⅳ
始まった演説。我らが教祖様は、完全世界へと旅立たれました。私達は、至っていなかったのです。教祖様のみが、完全だったのです。ですが、そんな教祖様に残されようとも、想い続ける三人の魔王達や、教団員達がいるではないですか。演説は続く。

完全なる落日:序章Ⅴ
友を東館へと見送り、アオト達は北館の前を通り過ぎようとしていた。西館にお連れしないと、怒られちゃいますからねっ。そうおどけてみせたのは流水獣。だが、そんなアオト達の後ろ、大剣を携えた影が忍び寄る。どうして、オマエらがいるんだよ。

完全なる落日:序章Ⅵ
続く演説。モニターに映し出された三人の魔王。私は彼らに賞賛を送りたい。残された彼らもまた、完全だったのだと。みなさん、どうかその目にしっかりと焼き付けて下さい。彼らの散り行く姿を。彼らは最期まで、完全なのです。演説は終わらない。

完全なる落日:序章Ⅶ
久しぶりだな、クソチビ。その言葉とは裏腹に、嬉しそうな表情を浮かべるライル。うっせーよ、チャラ男。怒りながらも笑ってみせたアスル。そんな二人を、優しい瞳で見つめるアオト。三人はそれぞれの想いを胸に、教団本部へと突入するのだった。

完全なる落日:序章Ⅷ
続く演説。そして、ここに、旅立たれた教祖様の残した一通の推薦状があります。教祖様の意志を継ぐ、真教祖様の名が記されているのです。全ては落日の後に。さぁ、みなさん、その目に、完全を焼き付けるのです。そして、日は沈み始めるのだった。



エピソード:完全なる落日 ミドリ
area10
イベントスケジュール
エリア名 期間
完全なる落日:ミドリⅠ 2015/9/17(木)11:00~9/19(土)10:59
完全なる落日:ミドリⅡ 2015/9/19(土)11:00~9/20(日)10:59
完全なる落日:ミドリⅢ 2015/9/21(月)11:00~9/22(火)10:59
完全なる落日:ミドリⅣ 2015/9/23(水)11:00~9/24(木)10:59
完全なる落日:ミドリⅤ 2015/9/25(金)11:00~9/26(土)10:59


完全なる落日:ミドリⅠ
東館に突入したミドリとオリナの前に立ち塞がった二体の第四世代自律兵器型ドライバ。きっと、あの子のアル。だったら、壊しちゃっていいよね。構える三本の棍。そして、対峙した少女達を、堕風才は別室のモニターから静かに眺めていたのだった。

完全なる落日:ミドリⅡ
アタシだってね、あの頃より強くなったんだよ。左手の棍で風波機を弾き、右手の棍で炎波機を防いだオリナ。だから先に進んで。だが、戸惑うミドリ。なんだか、嫌な予感がするの。解かれていた教団の警備と不穏な空気。大丈夫、すぐ追いつくから。

完全なる落日:ミドリⅢ
オリナを残し、先へ進むミドリは嫌な風を感じていた。どうしてここの風は、悲しいんだろう。直後、目の前に現れた笑顔。一緒にいるんだよね、私にはわかるよ。その言葉が向けられたのはミドリではなく、風精王だった。そして笑顔は歪む。けひひ。

完全なる落日:ミドリⅣ
また奪うんだね、私達の居場所を。再開を果した東魔王と風精王。師匠が話してくれた、友達だね。歪な平和の犠牲者は襲い掛かる。どうしてアル。私達はもう、ここしかないの。だが、東魔王は知っていた。もう、ここにも、居場所がなかったことを。

完全なる落日:ミドリⅤ
知ってるよ、完全世界なんて存在しないって。ぶつかり合う風と風。だけど、私はあの子を信じた。あの子の目は真っ直ぐだった。私は、完全が欲しかった。そう言ってもらえるだけで嬉しかった。溢れる本心。心安らげる居場所を求めて、何が悪いの。



エピソード:完全なる落日 ライル
area11
イベントスケジュール
エリア名 期間
完全なる落日:ライルⅠ 2015/9/17(木)11:00~9/19(土)10:59
完全なる落日:ライルⅡ 2015/9/19(土)11:00~9/20(日)10:59
完全なる落日:ライルⅢ 2015/9/21(月)11:00~9/22(火)10:59
完全なる落日:ライルⅣ 2015/9/23(水)11:00~9/24(木)10:59
完全なる落日:ライルⅤ 2015/9/25(金)11:00~9/26(土)10:59


完全なる落日:ライルⅠ
北館に突入したライルを待ち伏せていた無数の教団員。さぁ、派手にいこうぜ。大剣を手にした青年は、一人、五人、十人と切り捨てていく。面倒くせぇ、いっぺんに掛かって来い。そんな叫び声に呼応するかの様に姿を見せたのは、四人の男女だった。

完全なる落日:ライルⅡ
悪いけど、俺は光ってるヤツが大嫌いなんだ。ライルの大剣が薙ぎ払う光通者と光波神。俺達にも守りたい場所がある。そんなライルに立ち向かう炎通者と闇通者。だったら、守ってみせろって。決着は、一瞬にしてついた。甘ったれたこと言ってんな。

完全なる落日:ライルⅢ
本館には行かせねぇよ。無数の銃声が鳴り響く。犬っころはお手でもしてろ。だが、差し出した左手には既に力が入っていなかった。勝てる戦いには興味ねぇが、これも俺の役目だ。振られ続ける尻尾は、興奮の表れ。始めようか、レッツ、ハッピー。

完全なる落日:ライルⅣ
気付いてんだろ。ライルは問いかける。あぁ、全部な。北魔王の口から語られる、教団の今。だから俺は、守るんだよ、あいつが帰って来られるように。だったら、迎えに行けっての。そして、そんな戦いを一匹の竜が引き裂いた。ねぇ、僕も混ぜてよ。

完全なる落日:ライルⅤ
こんなの、聞いてねーよ。あはは。左足に突き刺さる極楽竜の槍。勝ちだ。右足を打ち抜いた北魔王の弾丸。オレ、格好悪ぃ。崩れ落ちるライル。だが、そんな傷だらけの体を支えたのは火竜を連れた竜だった。人間にしては、なかなかやるみたいだな。



エピソード:完全なる落日 アオト
area12
イベントスケジュール
エリア名 期間
完全なる落日:アオトⅠ 2015/9/18(金)11:00~9/19(土)10:59
完全なる落日:アオトⅡ 2015/9/20(日)11:00~9/21(月)10:59
完全なる落日:アオトⅢ 2015/9/22(火)11:00~9/23(水)10:59
完全なる落日:アオトⅣ 2015/9/24(木)11:00~9/25(金)10:59
完全なる落日:アオトⅤ 2015/9/26(土)11:00~9/27(日)10:59


完全なる落日:アオトⅠ
ライルと別れ、向った西館。入口で待っていたのは、ただ一人の教団員だった。連れて来ましたわ。流水獣が駆け寄ったのは優しい笑顔の水通者。安心して、私は君の敵じゃない。ただ、会わせたい人がいるの。そしてアオトは、無言で頷いたのだった。

完全なる落日:アオトⅡ
会いたかったよ、兄さん。隠し通路を抜けた先に待っていたのはアオトの血を分けた弟、西魔王だった。語られる真実。出来の悪いフリをしていた兄と、出来の良いフリをしていた弟。もう、僕に残された時間は少ない。だから、最後に決着をつけよう。

完全なる落日:アオトⅢ
両親の歪んだ愛情を受け入れられるほど、あの日の二人は大人じゃなかった。愛を愛だと理解するのには、時間が必要だった。だから僕は、僕を肯定し続けるしかないんだ。研ぎ澄まされた水の刃が貫いた体。どうして、よけてくれないんだよ、兄さん。

完全なる落日:アオトⅣ
君はもう自由だ。見つめ合う蒼い瞳。アオトは優しい声で語りかける。君の罪は、僕が留め続けるよ。差し出された手に視線を落とした西魔王。君は、その手を掴むのかい。その声はいない筈の三人目の男の声。危ない。刃が貫く体。僕が、西魔王です。

完全なる落日:アオトⅤ
引き抜かれた刃から滴り落ちる血。駆け寄る西魔王。あの日、あなたは私の手をとってくれた。なんで。だから次は、あなたがお兄さんの手をとる番だよ。どうして。あなたと過ごせて、私の現世は最高でした。西魔王の腕の中、水通者は瞳を閉じた。



エピソード:完全なる落日:アスル
area13
イベントスケジュール
エリア名 期間
完全なる落日:アスルⅠ 2015/9/18(金)11:00~9/19(土)10:59
完全なる落日:アスルⅡ 2015/9/20(日)11:00~9/21(月)10:59
完全なる落日:アスルⅢ 2015/9/22(火)11:00~9/23(水)10:59
完全なる落日:アスルⅣ 2015/9/24(木)11:00~9/25(金)10:59
完全なる落日:アスルⅤ 2015/9/26(土)11:00~9/27(日)10:59


完全なる落日:アスルⅠ
行って来いよ、目を覚まさせたいんだろ。アオトを見送ったアスルは、一人で西館を進み始めた。辿り着いた大広間、待ち構えていた無数の教団員。いいか、オマエら、オレが全員ぶっ潰す。そして、振り上げた槌は、無数の心を打ち砕こうとしていた。

完全なる落日:アスルⅡ
西館を進んだ先にいたのは、アスルの憎むべき堕水才だった。ボクガアイタイノハ、キミジャナイ。電子音声と共に立ち去ろうとする堕水才の前に立ち塞がったアスル。あっちには、行かせねーよ。構える槌。オレはずっと、オマエに会いたかったぜ。

完全なる落日:アスルⅢ
堕水才が操る水がアスルの頬をかすめる。こんなの、痛くも痒くもねぇっての。振り回し続ける槌。アイツらは、きっと誰も負けない。だからオレも、負けるわけにはいかねぇから。互いに一歩も引けない攻防。だが、その戦局を新たな水が洗い流した。

完全なる落日:アスルⅣ
手を貸すよ。新たな水の正体は、堕水才の隣りに現れた水波神だった。相手は、子供一人か。布越しに聞こえた声。うるせぇ、チビ。オマエら、まとめてぶっ潰す。全身全霊を注ぐアスル。二人めがけて振り下ろされた槌は、三人を支える地面を砕いた。

完全なる落日:アスルⅤ
崩壊した西館、重なった瓦礫から這い出したアスルは辺りを見回した。かすかに灯された光。ここは地下か。二人を探し歩き出したアスルが見つけたのは、地下道の先の一つの扉。そして、扉から漏れて聞こえたのは、無数の声が呼ぶ一人の名前だった。





只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(32)
  • No.
    1

    火竜ってデラトかな?再醒来るといいな


  • No.
    2

    サインやられちゃったのか
    再醒してほしかったな


  • No.
    3

    ロジンもやられた?
    アルスが教祖様見つけたっぽいな
    教祖様が監禁…妄想が捗るww


    • No.
      3.1

      教祖様ってか新教祖様だと思うの俺だけ?


  • No.
    4

    もうライル主人公でいいだろ

    どんだけ主人公なんだこいつ


  • No.
    5

    ロジンやられちゃった……
    すごい面白い展開だな


  • No.
    6

    こういうの本当好き


  • No.
    7

    サインもロジンもパネバリで活躍しすぎて再醒の道を断たれたか


  • No.
    8

    ライルイケメンすぎる


  • No.
    9

    好きなキャラが死ぬとかなりショックだよなあ…ああ…


  • No.
    10

    ノアまた助けに来たのか


  • No.
    11

    カルネ可哀想…


  • No.
    12

    円卓だって復活したんだし、一時退場からの再醒復活の可能性も


  • No.
    13

    嘘だろロジン…


  • No.
    14

    嘘でしょ…ロジン。。


  • No.
    15

    やっぱライルは格好いいなぁ


  • No.
    16

    ロジンを殺した運営を俺は許さん
    再醒したら許す


    • No.
      16.1

      アリトン再醒のスタンドになってるんじゃないですかね(名推理)


      • No.

        ロジンが殺されて激おこアリトン再醒の流れですね分かります


  • No.
    17

    終章のやつって、もしかして神才?


  • No.
    18

    今度のフェス限は真教祖か。
    子供のように見えるけど・・・男?女?


    • No.
      18.1

      自己解決。少年て書いてあったわ。すんません。


  • No.
    19

    新教祖オッドアイですか


  • No.
    20

    これがフェス限ならどんなに性能良くても使いたくない

    最近ロリショタ推しでホントうんざり


    • No.
      20.1

      ヴラドもヒスイもリヴィアもガッツリイケメンじゃないか…

      パッと思いついたのはタマだけどタマって割と最近じゃないな


    • No.
      20.2

      多分作ってるやつの趣味なんだろうけど
      ショタキャラ多過ぎて気持ち悪いよな
      そんなニッチな部分に力入れられてもねぇ
      ホント降臨であって欲しいわ


  • No.
    21

    新教祖に対する反応、色々なサイトを見てると悪いのが伝わってくる


  • No.
    22

    新フェス限の無か2周年降臨だと思ってる。降臨だといいな
    シェイクスピア再醒説もあるみたいだけど


  • No.
    23

    表情がなんかコレジャナイって感じ、狂気が伝わってこないてゆうか、降臨ならフェス限使っててもすこし苦労するのがいいな


  • No.
    24

    安心しろお前ら
    フェス限は男女交互で来てるから
    男のこいつはフェス限じゃくて降臨だ


  • No.
    25

    チップ33枚かよ。たまげたなぁ


  • No.
    26

    いい加減おっさん勢の再醒が欲しい
    パロミデスとかいるだろう


  • コメントを書く

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    このページのトップヘ