ディバインゲート攻略速報|ディバゲ攻略・まとめ速報

7,482PV

戦略を有利に進めるコツ

まずはスキルの仕組みを知ることから始めましょう!
これを知っているだけで戦闘での流れがつかみやすくなり、より強力なパーティーが組めるようになります。

HANDSのダメージ倍率

通常ダメージ HANDS 倍率 与ダメージ
(例)
1500
1 1500
2 1.25倍 1875
3 1.50倍 2250
4 1.75倍 2625
5 2.00倍 3000
10 3.25倍 4875
15 4.50倍 6750
20 5.75倍 8625
25 7.00倍 10500
30 8.25倍 12375

ディバインゲートのシステムにHANDSとrate(レート)というものがあります。
HANDSとはいわゆるコンボのようなもので重なれば重なるほどコンボのボーナスがダメージに加算されます。
レートとはそのHANDSによって加算された威力の倍率を指します。

ダメージレートは1HANDSごとに0.25増えていきます。
なかなかHANDSが重ねられないという方は少ないパネルで多くのノーマルスキルを発動させることが出来る単色パーティーがオススメです。

ノーマルスキルのダメージ倍率

威力補正 単体攻撃 全体攻撃

少し魅了(ミクコラボ)
1倍 1倍

魅了(ミクコラボ)
1.6倍 1.6倍

凄く魅了(ミクコラボ)
2.3倍 1.8倍
特大
メロメロ(ミクコラボ)
3倍 2.5倍
超特大
超メロメロ(ミクコラボ)
4.5倍 2.8倍
絶大
ミックミク(ミクコラボ)
6倍 3倍
超絶大 8倍 4倍
極大 10倍 6.5倍

ノーマルスキルには「敵単体に炎属性の小ダメージを与える」などダメージの大きさを表す表記があります。
その表記の倍率を知っておけば、スキル自体の威力やパーティーでの相性などを考える幅が広がるので、覚えておきましょう!

パネルによる回復量

消費パネル スキル 効果
×2 ヒール:スモール HPの15%回復
×3 ヒール:ミドル HPの30%回復
×4 ヒール:ラージ HPの60%回復
×5 ヒール:フル HPの100%回復
ハートのパネルを出すことによってリーダーユニットがパーティーのHPを回復してくれます。
どのユニットがリーダーでも回復量は変わりませんが、どのくらい回復出来るのか把握しておくと戦略がより立てやすくなります!

クリティカル発生確率

使用パネル スキル
1枚 2%
2枚 4%
3枚 7%
4枚 10%
5枚 13%
一定確率で発生するクリティカルは、発動したノーマルスキルのダメージを1.5倍に倍加する効果があります。
ノーマルスキル発動に必要なパネル数が多ければ多い位ほどクリティカル発生確率は高くなります。

パッシブスキルの効果倍率

スキル説明 該当パネル出現率
少し下がる 25%ダウン
下がる 50%ダウン
かなり下がる 80%ダウン
わずかに上がる 20%アップ
少し上がる 50%アップ

パーティーに入れるだけで発動するパッシブスキルには、特定のエナジーパネルの出現率を増減させるスキルがあり、そこで表される上昇率の数値を表にしました。
パネル出現率を増減出来るスキルは単色パーティーにとってとても便利なものです。
単色パーティーに組み入れる際にはこの倍率をもとにどの程度特定パネルの出現率が増減するか把握しておくと良いでしょう。

BOOSTとは?

一定確率で場に「BOOST」と表示される時があります。
このBOOSTパネルにエナジーパネルを配置するとノーマルスキルの威力が1.5倍になるという効果が得られます。
BOOSTパネルが現れたら積極的にここに配置するようにしましょう!
回復パネルも同様に効果が1.5倍になります。

そして、ユニットの中にはブーストスキルというものを持ったものがいます。
ブーストスキルとはノーマルスキルの欄に「■BOOST:○○○」と書かれており、場にBOOSTが出ている時に該当スキルを発動させると○○○にある説明文の効果が得られるというものです。
BOOSTを場に出しやすくするというスキルを持ったユニットも居るので、ぜひ有効活用していきましょう!

【ブーストスキルを使う時の注意点!】
・HANDS数は増えない
・Rate倍率&BOOST倍率の効果を得られない
・クリティカルダメージは発生しない
・効果は重複しない

有利属性と苦手属性を知ろう!

それぞれ属性を持つユニットには有利属性と苦手属性があります。
それを理解した上で敵に臨めば色んな対処も出来てより強力なパーティーが組みやすくなります!

このように属性が三すくみ、相対していますが、無属性だけは有利属性も苦手属性もありません。
これを踏まえた上で、有利・苦手属性で大事なところは「属性によってどの程度ダメージに補正がかかるか」です。


有利・苦手によるダメージ比率

敵の属性 自分の受ける効果
有利属性 受けるダメージが対象ユニット1体につきダメージが10%軽減
苦手属性 受けるダメージが対象ユニット1体につきダメージが20%上昇

本来受けるダメージが100%として、苦手属性からの補正が加算されるわけですから、計算式はこうなります。

【 20% × 5体 = 100%アップ
つまり、敵の属性に対して自分のパーティーに苦手属性が5体入っている場合、通常の2倍のダメージを受けることになります。
ここで一番注意しなければならないことは単色パーティーを組んでいる場合です。

単色パーティーでの注意点!

単色パーティーとは同じ属性ユニットのみで構成したパーティーのことを指します。
もし敵が有利属性だった場合通常の2倍のダメージを与えることが出来ますが、敵が苦手属性だった場合はその逆になります。
光属性と闇属性は互いが苦手属性なため、単色パーティーで挑む際には気を付けましょう!

タグ

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



Optionally add an image (JPEG only)

このページのトップヘ