ディバインゲート攻略速報|ディバゲ攻略・まとめ速報

1,803PV

【家族の絆】のストーリーまとめ

本日よりディバインゲートにて開催されるストーリーエリアのストーリーネタバレをまとめました。
ネタバレが苦手な方はバック端末のバックボタンで戻ることをお勧めします<(_ _)>


家族の絆

家族の絆 #1
ねぇ、君はいまどこにいるの。聞こえた悲痛な叫び。ねぇ、君はいまなにしてるの。続ける聞こえないフリ。ねぇ、みんな待ってるんだよ。もどかしい思い。ねぇ、だから早く帰ってきてよ。思い出すあたたかな日々。ねぇ、君がいなきゃ駄目なんだ。

家族の絆 #2
季節が変わるたびに用意されていた洋服。そして、そんな洋服が用意されなくなってから、いったいどれだけの季節が流れただろうか。常界に近づいてきたのは雪降る季節の足音。トトの寝床には、誰かの匂いの染み付いた洋服が敷き詰められていた。

家族の絆 #3
いつも思い出すのは真っ赤に燃え上がった教団崩落の日の炎。あのとき感じだ懐かしさ。カカシはただ、新たな居場所を守り続けていた。いつか、誰かが帰ってこられるように。いつか、炎をまとい、帰ってくる魔法使いの為に、守り続けるのだった。

家族の絆 #4
あの日、自らに架した鎖。この翼は空を飛ぶ為ではなく、皆を運ぶ為に使うと。レオンが皆を運びたい先は、家族が寄り添いあっていた、あたたかな日々。だが、レオンは前を見つめていた。過去にすがるのではなく、もう一度、あの日々を求めて。

家族の絆 #5
私にとって、彼らは、本当の家族だった。それはいまも変わらない。みんな、待っているんだよ。だから、ドロシーは探し続ける。みんな、信じているんだよ。だから、ドロシーは探し続ける。いつだって、あなたの居場所は、私たちなんだから。

家族の絆 #6
少し剥がれた塗装。塗り直してあげようか。ボームの提案に対し、首を横に振るブリキ。君に心が生まれるなんて、やっぱり彼の魔法は出来損ないなんかじゃなかったんだ。ううん、少し違うね。君たちにとっては、特別な魔法だった、ってことかな。

家族の絆 #7
いまも全員が肌身離さず大切に持っていたのは、何気ないある日の家族の思いでの切り取られた1ページ。そして、いまも全員が肌身離さず大切に持っていたものもまた、小さくて、大きな共通したひとつの想いだった。思い出なんかで終わらせない、と。



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(7)
  • No.
    1

    ええ話や…


  • No.
    2

    全部読んで、泣きそうになった……
    はよ戻ってこい‼


  • No.
    3

    (´・ω・`)
    (´;ω;`) ブワッ
    ええ話や


  • No.
    4

    ♯1って誰が言ってんの?カナン?


    • No.
      4.1

      たぶんオズ以外の家族全員かもしれないです。台詞が5つあるから1人ずつ声を掛けてる感じかもしれませんね。


  • No.
    5

    オズ家…
    トトとブリキで泣く、全員再醒しろ!


  • No.
    6

    オズ帰ってきてー。・゚・(ノД`)・゚・。


  • コメントを書く

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    このページのトップヘ